kitorixの日記

アラサ―オタ女の記録帳

病気がリバウンドした

昨年入院した奴、順調に薬の量減らしてってたけど再発しました。

プレドニン9mmでの再発であります。

2週間入院して点滴とかしたけど、炎症部分に変化がないので、とりあえず退院してこれまでプレドニンだけだったところに免疫抑制剤を追加して経過をみていくことになりました。

今飲んでいるのはプレドニン15mmと免疫抑制剤1錠ともろもろ。あと週一回のボナロン。

10mm切ったころからステロイドニキビもムーンフェイスも落ち着いてきてたのに、すっかり戻ってしまって残念極まる・・・

まあまた順調に減ってくれたらいいんだけど、こればっかりはわからん。

 

あと前回は脊髄炎だったけど、今回炎症が頸椎に出たので病名が変わりました。

ググったら結構闘病10年とかのブログ出てきて覚悟決めたわ・・・直ちに死んだり動けなくなるわけではないけど、今のうちにやりたいことやっとかないとな~って思った。

顔丸いけどやりたいコスしとこう、加工したらええねん。

 

体重は60キロであるよ。

やせよ。

遅刻魔との3日間

20を過ぎたら人間性を正すことはできないのだろうか?

 

盆休み、3日連続で同じ人物に同じ迷惑をかけられた。

遅刻魔ってやつだ。

私は連絡さえあれば待つのは苦にならないタイプだけど、他の友達にも迷惑かけられたのでほんと私の仏顔3回も尽きたよね・・・あまりにひどかったのでここに残させてほしい。多少フェイクいれるけど。

 

1日目

数日前から遅刻魔と昼食を食べる約束をしていた。

午前中に私に所用があり、終わる時間がはっきり読めないので時間13時以降くらいでと提案すると「買い物があってそこに前もって行っておくから、到着する時間が分かったら連絡して」との返事があってそのようにする。ここまでが前提。

当日、私の予定が思いのほか早く終わり12時半には着けると連絡を入れる。が、そこから既読が付かない。買い物中ですぐ見られないのかなとも思ったが嫌な予感がした。

とりあえず待ち合わせの駅に向かうことにするが、その1時間の移動の最中も既読はつかない・・・これは普通に帰宅したい・・・と思うも買い物でもして時間つぶせるしなと向かう。

そして駅に到着した頃(相手に最初の連絡を入れてから2時間経過している)に、「駅に着いたけどどこにいる?」とさらに連絡を入れてみる。

そこでようやく既読がついた!!!!

『めっちゃごめんなさい!!!!寝てました!!!!今から急いで支度して1時間でいきます』

嫌な予感的中です本当にry

1時間なら買い物して待ってると返し、時間をつぶしてから約束の場所へいく。が、来ない。そして連絡が。

『本当にごめんなさい、あと30分で着きます』

どうして伸びるならもう少し前もって連絡出来ないのかな・・・もうこっちは店でて待ち合わせ場所にいるんだよな・・・

けっこうムカついたが仕方がないので待ち合わせ場所でソシャゲしながらボ~ッと待った。

ほんで45分くらいしてようやく遅刻魔現れたけど歩いてお手振りしながら『ごめ~ん』はもう無いな・・・って思いました。寝坊してフルメイクですかなるほどねえ

その後ごはん食べて解散したけど楽しくなかった。話が面白くないとかはほんと悪口になるので書かないけどね(ポロリしてる)

 

2日目

友達複数でパーティールームを借りて鑑賞会しよう!という企画。

場所代全員一緒なのでどんだけ遅れられてもそこまで迷惑ってわけでもなかったけど、この日も奴はやらかした。

まず待ち合わせ時間に現れず、メンバー全員見捨てて会場へ。15分後くらいに『買い物してから行くので1時間遅れます』連絡がくる。知ってた。

それからまた3時間後に来たわ。もういいです。

 

3日目

朝10時、友人から連絡がくる

「突然ですが今日今からコスイベ来られませんか?」

何事かと思ったらあの遅刻魔がま~たやらかして1時間半遅刻するとのこと。しかも言い訳が、電車に乗っていたら貧血を起こして倒れたという。

疑いたくはないけど疑っちゃうよね?よね?

何より彼女の住んでるとこがその待ち合わせ場所から30分ちょいくらいなんだよな~・・・

まあ個撮予定だったのですけどその待たされた友達は怒りますよね。帰って寝ろっていって、友達は改修して楽しくお遊んだけど、ほんと遅刻魔すげ~ってなった仕事いけてるのか?

怒涛の勢いで周りの信用下げたすごい遅刻魔と過ごした盆でしたとさ。

ソイプロテインはじめました

ご無沙汰してます、前回から29日ぶりのダイエット記録。

ゆるーく目標8割くらいでやってました・・・体型見た感じちょっと引き締まったのでは?って気がするんだけどな~!

体重には出てこないな~!

 

前回の目標

①夕食は腹八分目を心掛ける

②20時以降はお茶・水のみ

③毎日何かしらのストレッチ、筋トレをする

――――――――――――――――

身長 170cm

体重 61kg (↓1kg)

年齢 26歳

――――――――――――――――

今回の目標

①夕食は腹八分目を心掛ける

②20時以降はお茶・水のみ

③毎日スクワット10×3

プロテイン1日2回のむ(朝食、寝る前)

 

 

タイトル通りソイプロテインを始めようと思って、今朝から飲んでみた。

SAVASの黄緑のパッケージ奴、ココア味。目下の目標は飲みきるまで毎日続けること・・・味はココア感そんなにないけど飲めないことは無い感じ。甘い。

ストレッチや筋トレは寝る前に簡単なものをやる程度(足上げ腹筋等)だったので、もうちょいメニューを考えて体全体を鍛えねばならない。スクワットで体幹と下半身の大きい筋肉から温めていく作戦。

 

8月5.6日はコスサミに参加することにしたので、無加工でもある程度みられる体にせねばならない。男装で露出は0だけれども。そして純粋に炎天下で戦える気力と体力づくりが必要。

イムリミットは3週間。集中的に取り組んでいきたい。

 

ここでの報告の頻度も上げて、意識高い系を目指そうと思う。

白ゆき姫殺人事件

★今日見た作品

映画『白ゆき姫殺人事件』(2014)

 

湊かなえの小説を元にしたサスペンス。

美人OLの焼死体が見つかり、その同僚で行方不明となっている地味なOLが容疑者としてあがる。

テレビディレクターをしている男はそれを独自に取材していき、大々的に容疑者Xとして名前こそ出さないものの人物特定できる内容を報道する。

噂話、思い込み、マスコミの影響力等、人間や社会の闇を描いた作品。

―――――――――――――――

はじめに、容疑者役の井上真央の演技がすごくいい。

映画の冒頭では、綾野剛演じるインタビュアーが事件の関係者に話を聞くところから始まる。憶測でものをいう者、自分に不都合な事実を隠す者・・・誰が真実を言っているのか?容疑者の人物像はおろか被害者の人物像まで曖昧になっていく不気味さがある。

このサスペンスドラマの怖さは「誰がどう殺したか」が分からない事ではなく「真実を言っている者が本当にいるのか?」という点。

面白かったです。

ルームメイト

★今日見た作品

映画『ルームメイト』(2013)

PG12

 

今邑彩の小説を原案としたサスペンス。

事故にあい職を失った行き場のない春海(北川景子)と、そこに近づく看護師の麗子(深田恭子)。意気投合した二人はルームシェアを始め、しばらくは二人で楽しく暮らしていた。

しかしある時から麗子の言動や行動に不可解な点があることに、春海は気づいてしまう。

―――――――――――――――

 

謎の女・麗子を演じる深田恭子が恐ろしくも美しい作品。

麗子の正体が分かってしまうと途端に面白くなくなるが、途中までは予測ができない奇行にワクワクする。心理戦が見せ場なのに、血などの画面のグロ演出はちょっと下品で作品の雰囲気を壊してる気がした。

知れば知るほどダメになる

人間関係のはなし。

 

学生時代いわゆる「陰キャラ」であった私である。

高校大学と美術系に進み、共通の話題があるオタクとならコミュニケーションがとれたが、社会に出てすぐ(というか就活を始めるとき)に自分がいかにコミュニケーション下手かということに気が付いた。まあ仕事なんかは支障ない程度けど、飲み会とかはほんとにどうしていいかわからんからダメ。

それはさておき。

 

趣味友達との関わり方について悩んでいる。

今メインにしているジャンルで、そこそこ知名度のある(?)友人らと仲良くさせてもらっている。もともとメジャーマイナーみたいな作品だったが、2年ちょっとガッツリ入れ込んで活動してきたので、私自身ちょっとは知られたレイヤーかもしれない。

それで大型撮影会なんかを企画したり、実行したりの運営側で関わることが多くなった。

けど、それが今めちゃくちゃしんどい。

好きでやり始めたことだけど、好きだけでは突っ走れない金銭問題、場所、連絡等々・・・はっきりいってくたびれてしまった。表だって参加者との揉め事は起こっていないけど鬱憤とか不安とか疑問があるのは痛いほど伝わってきて。でも優しい人達だから、こちらを責めてきたりはしないんですよ、ちょっと思わせぶりなツイートがあったりはするけれど。

 

主催の状況も参加者側の気持ちもわかるし、どちらも悪くないからどこにもぶつけられないモヤ~が溜まって疲れた。

大型とか写真集とか一緒に企画を始めると、それまで仲良かったのが嘘みたいにダメになることってよくあるけど、そのパターン入っちゃってる気がするな。私がもめるの嫌いで喧嘩にまで発展させず飲み込んじゃうから崩壊まではいかないんだけど。

自分の性格上、相手に一個引っかかる事があると芋蔓式にいろいろ気になってきて、それらが好きなところ、尊敬できるところを超えちゃうとマズイから少し距離と時間をあけたいと思ってる。

 

こうやって文字に起こすと少し客観的になれて落ち着くね。

しばらくは人の為のあわせをお休みして、自分がやりたい撮影の事を考えたい。

母の説教と気づき

母親とは機嫌が悪いと説教を垂れてくる生き物である。

 

「そんなゲームに時間を費やして」

「その時間で勉強するとか、部屋片づけるとかしたらどうなの」

「もういい年なんだからそろそろしっかりしなさい」

普段は一緒にテレビ見てダラダラしている夜9時頃、スマホでゲームしている私を見るなり、目を三角にして流れるような文句である。

生返事で返すと延々上記のようなことを、ニュアンスの違いはあれど延々と言ってくる。

TVでバラエティー番組を見るのも、ソシャゲでRPGをやるのも時間の浪費には変わりないと思うが、こうしてゲームをしていると目につくらしい。

 

ところで「しっかりした20代後半女性」ってどのような状態を指すのだろうか。

私の歳の近い友人達(ほとんどコス関係のオタク)を見ていてもよくわからない・・・

1箇所で継続して働いているだけで、かなり偉いと思うんだけど。

 

そこで現代っ子ワイ、ググる

『20代 やるべきこと 女性』

 

検索結果:『結婚・出産』

 

やかましいわ!

検索ワードから女性を抜いてみる。

 

検索結果:『本を読む・運動をする・勉強をする・色々な経験をする・旅行に行く』

 

いくつも出てきた啓発サイトとかまとめサイトなんかを要約するとこう。

・・・小学生のころとなんら変わってないことに気が付きますね。

私は夏休みの宿題はラストの3日間、普段の宿題はその授業の直前の休み時間にやるタイプの子供でした。察し。

 

思えば母親の説教も、子供のころから何も変わってないんだな。

親にとってはいつまでも子供だけど、自分そろそろしっかりしないとなってコレ書きながら反省しました。

部屋、片づけよう。

片付いたことないから今度はそれについてググろうね・・・