kitorixの日記

アラサ―オタ女の記録帳

知れば知るほどダメになる

人間関係のはなし。

 

学生時代いわゆる「陰キャラ」であった私である。

高校大学と美術系に進み、共通の話題があるオタクとならコミュニケーションがとれたが、社会に出てすぐ(というか就活を始めるとき)に自分がいかにコミュニケーション下手かということに気が付いた。まあ仕事なんかは支障ない程度けど、飲み会とかはほんとにどうしていいかわからんからダメ。

それはさておき。

 

趣味友達との関わり方について悩んでいる。

今メインにしているジャンルで、そこそこ知名度のある(?)友人らと仲良くさせてもらっている。もともとメジャーマイナーみたいな作品だったが、2年ちょっとガッツリ入れ込んで活動してきたので、私自身ちょっとは知られたレイヤーかもしれない。

それで大型撮影会なんかを企画したり、実行したりの運営側で関わることが多くなった。

けど、それが今めちゃくちゃしんどい。

好きでやり始めたことだけど、好きだけでは突っ走れない金銭問題、場所、連絡等々・・・はっきりいってくたびれてしまった。表だって参加者との揉め事は起こっていないけど鬱憤とか不安とか疑問があるのは痛いほど伝わってきて。でも優しい人達だから、こちらを責めてきたりはしないんですよ、ちょっと思わせぶりなツイートがあったりはするけれど。

 

主催の状況も参加者側の気持ちもわかるし、どちらも悪くないからどこにもぶつけられないモヤ~が溜まって疲れた。

大型とか写真集とか一緒に企画を始めると、それまで仲良かったのが嘘みたいにダメになることってよくあるけど、そのパターン入っちゃってる気がするな。私がもめるの嫌いで喧嘩にまで発展させず飲み込んじゃうから崩壊まではいかないんだけど。

自分の性格上、相手に一個引っかかる事があると芋蔓式にいろいろ気になってきて、それらが好きなところ、尊敬できるところを超えちゃうとマズイから少し距離と時間をあけたいと思ってる。

 

こうやって文字に起こすと少し客観的になれて落ち着くね。

しばらくは人の為のあわせをお休みして、自分がやりたい撮影の事を考えたい。